NAISHO

誰にも言えないデリケートなお悩み・コンプレックス解消情報サイト

痩せ型貧乳のバストアップ法

Share Button

痩せ型だからバストアップは無理だと諦めていませんか?
痩せていて余計な脂肪もついていない貧乳の人でもバストアップをして行くことが出来る方法があるのです。

バストアップするために理想体重になる

痩せ型の人は脂肪がついていないので貧乳のままでなかなかバストアップが叶わないのです。もちろん脂肪があまりなくてもやり方次第でバストアップはできますが、脂肪を少しでもつけることが出来ればバストアップも効率よく出来るでしょう。

食事を見直す

毎日どのような食事を食べていますか?食事内容を見直してみましょう。野菜ばかり食べているようではなかなか脂肪はつきません。しっかりと量は食べても低カロリーでは体重に結びついていきません。

バストアップには脂肪やたんぱく質が必要です。肉や魚を積極的に食べるようにしましょう。バランスの良い食事にしていけば自然に脂肪はついてくるでしょう。

良く噛んで食べる

小食の人やたくさん食べたくてもなかなか体が受け付けない体質の人もいるでしょう。このような人は胃腸が弱い人が多いのです。胃腸が弱いとなかなか多くの量を食べることが出来ません。食べてもすぐに排出されてしまうと体に脂肪となってつくこともありません。胃腸を壊さないようにしっかりと良く噛んで食べましょう。また、普段から胃腸を守るためにお腹を冷やさないようにしましょう。ストレスをためると胃腸が壊れやすくなってしまうので、ストレスをためないようにすることも大切です。

自分の体形を把握する

最近は痩せ型の体形が魅力的であると考える人が多くいます。モデル体型にあこがれている人も多くいるでしょう。しかし、モデルの人たちは痩せすぎの状態です。理想的な体系に見える女性の体脂肪は30%前後は必要だと言われています。また20%を超えなければ女性ホルモンンも分泌量が増えないので魅力的な体作りはできないと言われているのです。女性が一番魅力的に見せる体脂肪は20~22です。つまり20を切っては魅力的な体作りはできないということなのです。

痩せ型でもできる効果的なバストアップ

痩せ型の体形でも効果的にできるバストアップ方法があります。

下着を見直す

いつも使っている下着を見直すことでバストアプをしていきましょう。余計な脂肪がない場合は、矯正下着を使いましょう。矯正下着は脇や背中にある脂肪をバストに寄せてくれるのでバストアップが叶います。使い続けていくことで自然にバストアップが出来るでしょう。普通の下着と比べて値段は高いですが、下着を着けるだけでバストアップをしていくことが出来るので大きなメリットがあるのではないでしょうか。

バストアップマッサージをする

どんなに貧乳だからと言ってもバストアップマッサージが出来ないことはありません。脇などにある脂肪を集めるようにしてバストをしたから上に持ち上げてマッサージを行いましょう。マッサージをすれば乳腺を刺激できますし、胸の血流も良くなるのでバストのハリがアップします。バストにハリが出てくればバストアップも実感できるでしょう。

大胸筋を鍛える

バストを支えているのは大胸筋です。大胸筋の筋力をアップさせればバストアップが叶います。胸の前で合唱するポーズは良く知られている大胸筋を鍛えるエクササイズです。そのほかにも腕立て伏せが大胸筋を鍛えるのに有効です。通常の腕立て伏せが苦手な場合には、両膝をついた形の腕立て伏せでも構いません。毎日コツコツと継続して行って大胸筋を鍛えていきましょう。

バストアップに効果のある食べ物を食べる

バストアップに効果のある食べ物を積極的に毎日の食事に取り入れましょう。肉や乳製品、豆などの動物性、植物性タンパク質をしっかりと摂ることがバストアップの秘訣です。あるグラビアアイドルの人はキャベツを毎日生のまま食べることでバストアップが叶ったと言います。キャベツに含まれているボロンという成分がバストアップに効果的に働いたのでしょう。毎食にバストアップに良い栄養素を取り入れてバストアップをしていきましょう。

猫背を正す

姿勢が悪いままではバストアップはできません。いつも気が付くと猫背になっていませんか?姿勢をぴんと正せばバストの位置が上がるのでバストアップが出来ます。痩せ型の人は特に猫背の人が多い傾向にあります。これは痩せ型の人は背筋の発達が悪いからです。常に姿勢を正すように意識しましょう。また背中の筋力をアップさせれば猫座改善に役立ちます。

バストアップの際に気を付けること

痩せ型で貧乳の人がバストアップをする際に気を付けるべきことがあります。

規則正しい生活をおくる

規則正しい生活を送ることを心がけましょう。バストアップのためには規則正しい生活を送って十分な睡眠をとることが必要です。ストレスがたまればバストアップの妨げになってしまいます。健康的な体作りの上にバストアップは叶うのです。

小食でも3食きちんと食べる

どんな小食であっても3色きちんと食べるように心がけましょう。朝は忙しいからと言って抜く人もいますが、バランスよく食べるためには3食の食事が大切です。ただし脂肪を着けたいからと言って無理をして食べすぎると胃腸の負担になってしまいます。無理をせずにバランスの良い食事を心がけましょう。

まとめ

痩せ型の貧乳であっても時間をかけることでバストアップはできます。バストアップのために筋力をつけたり、食事を見直したり、バストアップに良い栄養素を取り入れるなどしてバストアップをしていきましょう。

Share Button

NAISHOについて